【失敗しない!】不倫相手にプレゼントの選び方と5つの具体例!

 

「不倫相手にプレゼントしようと思っているけど、何をあげれば喜んでもらえるんだろう?」

「不倫相手に渡すプレゼントの選び方って??」

「不倫相手が喜ぶプレゼントを教えて!!」

 

不倫をしていれば相手にプレゼントを渡す機会も出てくるはずです。

今回は、不倫相手が喜ぶプレゼントとその選び方について詳しく紹介していきます!

当たるちゃん
プレゼントをもらうのってとっても嬉しいことだけど、見当違いのものをあげてしまうと、逆効果になってしまうこともあるんだよ!
だからプレゼント選びっていうのはかなり大切なんだ!
ここでは、喜ばれるプレゼントについて紹介していくよ♪
たぬ吉
プレゼントもこだわって選んだほうがいいんだね…。でも、喜ばれるものを選べれば関係もよりよくできるし、しっかり選んでいくしかないよね!

失敗しない不倫相手へのプレゼントの選び方

プレゼントを選んでいる男性
失敗しないプレゼントの選び方

  1. 日常的に使えるもの
  2. 異性としての魅力が上がるもの
  3. 重くないもの

まずはじめに、失敗しない不倫相手へのプレゼントの選び方について上記3点を詳しく紹介していきます!

最低限の必須項目ですので、必ずチェックしておきましょう♪

プレゼントの選び方1:日常的に使えるもの

大前提として、プレゼントしたものを使ってもらわなくては意味がありません。

ポイントとしては、肌身離さず持ち、あなたのことを思い出させることのできるもの。

高額なものであったり、質の高いものをプレゼントするのも良いですが、日常的に使ってもらえるかを考えながら選ぶようにしましょう。

 

プレゼントの選び方2:異性としての魅力が上がるもの

不倫相手は、婚約者以上に異性として見ているはず。だからこそ不倫をしているというのもあるでしょう。

そのため、相手の異性としての魅力がさらに上がるようなものをあげるようにしましょう。

ただ、注意しておきたいのはプレゼントしたものの方が目立ってしまうということ。これは、異性としての魅力をあげるどころか下げて見せてしまいますので『さり気なさ』も大切にして選んでいきましょう。

 

プレゼントの選び方3:重くないもの

プレゼントをもらった時に『重い』と感じるようなものはやめましょう。

なぜなら、質屋に持ってかれて監禁されてしまう恐れがあるからです。

つまり、使ってもらえないのです。

不倫相手にプレゼントを渡すというのは、こちらが良かれと思って行うことですが、相手に喜んでもらいたいという気持ちは誰しもあるはずです。

金額や商品の質にこだわったり、気持ちを込めすぎるのではなく『いつもありがとう』という気持ちを大切にプレゼントを選びましょう。

 

不倫相手はプレゼントであなたの人間としてのセンスを測っています。

もちろん、プレゼントをもらうこと自体は誰でも嬉しいですが、引いてしまったり、「これか」と思われるようなものを選ばないようにだけ気をつけましょう。

良いものを選ぶことができれば、不倫関係も安泰。関係性もより良いものになっていくはずです。

当たるちゃん
もらう側からすると「どんなプレゼントなんだろう?」って勝手にハードルをあげちゃうよね!
そのハードルをちょっと超えるくらいがベストなプレゼントってことだよ!!

 

不倫相手に喜ばれるプレゼントベスト5

順位商品名金額オススメ度
ネックレス10,000円~★★★★★
ボールペン(ブランド)2,000円~★★★★☆
ハンカチ500円~★★★★☆
4位バッグ20,000円~★★★☆☆
5位膝掛け1,000円~★★★☆☆

先ほど紹介したプレゼントの選び方を踏まえて、不倫相手に喜ばれるプレゼントを5つランキングでまとめてみました!

間違いなしのプレゼントばかりですので、予算や相手に合わせて選んでみてください。

【第1位】ネックレス

ネックレスに喜ぶ女性

定番ではありますが、ネックレスは不倫相手へのプレゼントには最適です。

女性の魅力を上げてくれるだけでなく、不倫相手と会う時以外でも使用することができます。

「少し重いんじゃない??」と感じている人もいるかもしれませんが、金額を抑えシンプルなものを選べばそこまで重いと感じさせることはないでしょう。

相手に対しての日頃の感謝を込めて送るものですので、高いものではなく不倫相手を引き立ててくれるようなものを選ぶようにしましょう。

 

【第2位】ボールペン(ブランド)

ボールペンを使用している画像

ボールペンはかなり実用的なプレゼント。

仕事・プライベート共に使うものだと思いますし、ボールペンなら重いと感じさせることもありません。

また、ボールペンにこだわりたいけど後回しにしているという人は意外と多く、いいボールペンをもらうと案外嬉しいものです。

インクを変えれば一生使えるものでもありますので、ブランドの良いものをあげるようにしましょう。

 

【第3位】ハンカチ

おしゃれなハンカチ

男性でも女性でも社会人になればハンカチはよく使うものですよね?

使うものだからこそ、こだわりたい。ただ、ボールペンと同じで後回しになっていることが多いです。

そのため、おしゃれなハンカチをプレゼントすればかなり喜ばれます。

相手にあった色やデザインを選んでみてください。

 

【第4位】バッグ

茶色のバッグで外出している画像

バッグのプレゼントはかなり嬉しいですよね。

バッグは意外と高くつきますし、自分の服装などに合わせて購入しなければいけないので購入をためらっている人も多いはずです。

不倫相手であるあなたは相手の魅力を十分に理解していると思いますので、相手に合ったバッグを選ぶことができます。

色やデザインなど、相手が使っていることを想像しながら選んでみてください。

注意
バッグは種類が多いのであなたのセンスが試されます。また、常時使ってくれるバッグになる可能性は低いということを頭に入れておいてください。

【第5位】膝掛け

膝掛けをしている女性

相手がオフィス勤務であれば意外と喜ばれるのが「膝掛け」です。

オフィスでは、夏は冷房をつけ、冬は寒いので一年中を通して膝掛けが必要になります。

ただ、膝掛けにもおしゃれに気を配りたいという人は多いはず。

センスの良い膝掛けをプレゼントできればそれだけで高評価です。自分で確認できていなくても、継続的に使ってもらえる可能性が高いので、慎重に選びましょう。

 

当たるちゃん
自分が相手の立場になって考えてみるとどんなものが欲しいのか見えてくるかもね!
ランキングはあくまで参考だから、相手に合わせて最良のものを選んでみてね♪

 

不倫相手にプレゼントを渡す際に気をつけたい心遣い

喜び合っている男性と女性
プレゼントを渡す時に気をつけたい心遣い

  1. 帰り際or食事中にさりげなく
  2. どうやって選んだかを簡潔に伝える
  3. どのタイミングに使って欲しいか

プレゼントを選び、購入。あとは渡すだけのところまできました。

ただ、渡す時にも気をつけておきたいポイントがあります。

ここでは、プレゼントを渡す時に気をつけたい心遣いについて紹介していきます。

渡す時の心遣い1:帰り際or食事中にさりげなく

渡すタイミングは大きく分けて2つです。

プレゼントによって使い分けて欲しいのですが、すぐに使える場合は食事中(序盤)に渡しましょう。

そのタイミングで使ってもらえるかは相手次第ですが、使ってもらえれば自分も嬉しいですよね。相手も嬉しいからつけてくれているので、お互い気持ちの良い時間を過ごすことができます。

逆に、すぐ使うことができなかったり、荷物になってしまうものは帰り際に渡して上げましょう。

お互い座っているタイミングで渡すのがベストです。

なるべく邪魔にならないようにギリギリまで渡すのを控えるように心がけましょう。

 

渡す時の心遣い2:どうやって選んだかを簡潔に伝える

相手がプレゼントを確認した時にどのような基準で選んだのかを伝えてあげましょう。

「魅力的な君の魅力をさらに上げてくれるように」「いつも寒そうにしているから」など様々あるでしょう。

プレゼントを選んだ想いを伝えてあげましょう。

 

渡す時の心遣い3:どのタイミングで使って欲しいのか

プレゼントを開けても、使用方法にイマイチピンとこなかったり、合う服が見当たらなかったり、渡された方が困ってしまうようば場合があります。

その時間を回避するために「この時の服装(タイミング)でこう使って欲しいと思ってプレゼントしたんだ」ということをはっきりと伝えてあげましょう。

使ってくれるかは相手次第ですが、使ってもらえればあなたの望み通りの使い方・合わせ方をしてくれるはずです。

 

この3つを気をつけていれば、相手はプレゼントを喜んで受け取ってくれるでしょう。

ポイントは『喋りすぎないこと』です。

不倫関係にあるあなたたちであれば、プレゼントを渡すだけで通じ合えるはずです。

当たるちゃん
相手に気を遣わせないように心がけてみてね。気持ちよく受け取ってもらうためにも、渡す側の配慮は大切だよ!

 

逆に不倫相手に送ってはいけないプレゼントもあるので注意しましょう!

プレゼントに納得していない女性
不倫相手に渡してはいけないプレゼント

  • 高額なもの
  • 活用方法が見当たらないもの
  • 自分の魅力がないと感じさせられるもの
  • 自分には合わないと感じさせられるもの
  • 重いと感じさせてしまうもの

ここまで不倫相手に喜ばれるプレゼントを紹介していきましたが、逆にがっかりさせたり、怒らせてしまうようなプレゼントもあります。

渡してはいけないプレゼントのポイントを上記でまとめてみました。

イメージとしては『似合いそうなものがあったからついでに買ってきた』というような軽い感じでプレゼントを送るのがベストです。

プレゼントを選ぶために、費やした金額や時間がわかってしまうものはよくありません。

また、相手を不快にさせてしまうようなものも危険です。この場合は、プレゼントをあげない方が良いでしょう。

相手のことを本気で考えているのであれば、絶対にこのような特徴のあるプレゼントは避けるように意識して選びましょう。

当たるちゃん
プレゼント選びはとっても難しい。でも、プレゼントをあげると決めたなら、喜んでもらえるようなものを真剣に選んでみてね!

 

まとめ

プレゼントに喜んでいる女性
  • プレゼント選びで大切なのは『日常的に使えるもの』『異性としての魅力が上がるもの』『重くないもの』の3つ
  • 不倫相手に一番喜ばれるのは『ネックレス』
  • 渡す際には『帰り際or食事中にさりげなく』『どうやって選んだかを簡潔に伝える』『どのタイミングで使って欲しいか』を意識しよう
  • 間違っても費やした金額や時間がわかってしまったり、相手を不快にさせてしまうようなものは選ばないようにしましょう

不倫相手になにかプレゼントしたいと思う気持ちはとっても大事です。

その気持ちを知れば相手も喜んでくれるはずです。

ただ、プレゼントすると決めたのであれば、不快にさせず喜んでもらえるようなものを選ぶようにしましょう。

相手のことを考えながら真剣に選んであげてください。


【キララ先生】電話占いウィルの看板占い師のガチ口コミ体験談!

2017.07.09

 

【葉月そら先生】12月のピックアップ占い師!

【本当に当たる】電話占いで悩みを解決!

チャット占いで気軽に占ってもらおう♪

広告画像

初回無料でお手軽メール占い♪