【姓名判断とは?】姓名判断の歴史からその全てを現役占い師が全解説!

「姓名判断って占いの鉄板だけど、これで何がわかるの?」

「姓名判断ってどんな占術なの?」

「姓名判断について詳しく知りたい!」

 

鉄板の占いとして多くの人に知られている姓名判断。

簡単に占えることから直接占い師に占ってもらわなくてもネットを使って誰でも占うことができます。

今回は、そんな姓名判断について池袋占い館セレーネの現役占い師『草彅先生』に内容をまとめてもらい、「電話占い当たるちゃん」で詳しく紹介していきます!

当たるちゃん
今回は、姓名判断について詳しく紹介していくよ!
たぬ吉
“占いといえば…”って感じの占術だよね!僕でも知ってるよ!
当たるちゃん
そうだね!知名度はとっても高いし、多くの人が知っているんじゃないかな?そんな姓名判断を現役占い師草彅先生に詳しく聞いてみたからチェックしてみてね♪

今回ご協力頂いた占い師
池袋占い館セレーネ
代表 草彅 健太(くさなぎ けんた)先生
西洋占術/数秘術/四柱推命/姓名判断/タロット/易


司会・声優・占い師。各種イベントや動画配信サイトでMCとして活動しながら、占い師として各種業界に多くのクライアントを抱える。タロット・数秘術・西洋占星術などを用いたその鑑定は、落ち着いた喋りと丁寧なヒアリングで、信頼を置く顧客が多い。スイーツパラダイス各店舗にてタロット占いコーナーを担当していたこともあり、若い女性を中心に約5000人以上のお客様を鑑定。言霊占い師として占い館セレーネ、電話占いマヒナ、LINE占いでも鑑定中。他に、占いイベントの監修も行っている。
https://selene-uranai.com/

 

姓名判断とは?

本を読んでいる画像

まずはじめに、姓名判断について詳しくまとめてもらいました。

どういった占術でどんな歴史があるのかを確認してみてください!

姓名判断とは『文字の字画や音の組み合わせで運命や吉凶を占うこと』!

姓名判断とは、「人の姓名から文字の字画や音などの組合せによって、運命や吉凶を占うこと」で、鑑定対象の性格や適職・恋愛や結婚運・家庭運、あるいは健康運などを知ることに適した占術となります。

皆さんも一度は、ご自身の名前を占ったことがあるのではないでしょうか。

画数の合計から吉凶を出して、良い名前・悪い名前と判断するものですね。

以前は分厚い本を読みながらでないと占えなかった姓名判断ですが、今はパソコンで簡単に占えるようになってきています。

今回はその姓名判断の歴史についてご説明していければと思います。

 

姓名判断の歴史は古代中国にまで遡る…!

まず姓名判断の歴史をたどりますと、もともとは古代中国が起源とされています。

ただ、中国で生まれたとされる姓名判断は、今の日本で使われているようなものとは異なっていたようです。

一節には易などを元に判断したものもあったそうですが、現在用いられているものとは違っていたとされています。

今の日本で使われているような、画数をもとにした姓名判断(これを数霊法と言います)が用いられるようになったのは、明治初期の頃です。

四柱推命などにも用いられている「陰陽五行説」を元に作られており、熊崎健翁という人物が「熊崎式姓名学」という名前で始めたことで、広く姓名判断がしされるきっかけとなりました。

ただ、それ以前にも菊池准一郎という方が日本で最初に始めたのではという説もあります。

現在、姓名判断には様々な流派が存在しており、その数は一節によると200とも300とも言われています。

旧字体と新字体のどちらを重視するかだけでなく、占い師によってどんなところを重視するかによっても変わっています。

画数を元にした数霊法だけではなく、音の響きやゲマトリアを取り入れている占い師もおり、もはや「一人一派」と言っても過言ではない状態です。

当たるちゃん
姓名判断は運命や吉凶を見ることができる占術なんだ!歴史深く、人気の占術だね!

 

姓名判断で占うとき占い師はこの五格を見ています!

占い師が見る五格

  1. 天格:姓の総画数
  2. 人格:姓の最後の字と、名の最初の一字の画数の合計数
  3. 地格:名の全画数の合計数
  4. 外格:姓の最初の一字と、名の最後の一字の合計数
  5. 総格:姓名すべての画数の合計数

主流となっている姓名判断の方法としては、以下の5つを見ることがほとんど!

占い師さんたちはこの5つを見て運命や吉凶は判断してて椅子そうなんです。

1.天格:姓の総画数

祖先から受け継がれてきた運勢とされており、晩年になるほど影響力が増していくというのが一般的です。

天格のみで吉凶を判断することはありませんが、姓と名の画数の関連は、姓名判断を行なう上では非常に重要であると考えられています。

また、結婚をすると相手の姓に合わせることで天格が変化するため、総格も変わります。

 

2.人格:姓の最後の字と、名の最初の一字の画数の合計数

その人物の人柄や内面、また全体運を占います。

仕事や結婚、家庭運など人生の中年期の運勢に強い影響をもたらすとされています。

 

3.地格:名の全画数の合計数

その人物の性格や金運、適職などの判断に用います。

主に幼少期から青年期にかけての運勢が分かるので、その人が成長していく過程に多大な影響を与えているとされています。

一般的には、人格がその人の内側であるのに対して、地格は他人の目に映る自分の印象を表す数だと言われています。

 

4.外格:姓の最初の一字と、名の最後の一字の合計数

主に人間関係や社会との関わりについてを判断し、家庭環境や職場環境、対人関係などの運勢が分かります。

 

5.総格:姓名すべての画数の合計数

その人の人生全体の運勢に関係しますが、年齢を重ねるごとに影響力が強くなっていきます。

晩年の運勢に大きく影響します。

当たるちゃん
占い師さんは姓名判断をするときこの5点を見ているだね!自分でも確認できるから占ってみてね!

 

草彅先生が姓名判断を取得するまでの全過程を聞いてみた!

姓名判断を習得するまでの過程

  1. 自分の芸名をつけるときに興味を持つ
  2. 姓名判断の本を読み漁る
  3. エクセルでデータをまとめる

続いて、この姓名判断を紹介してくださっている草彅先生が姓名判断を覚えるまでの過程について教えてもらいました!

この過程を真似すればみなさんもマスターすることができますので、チェックしてみてください!

1.自分の芸名をつけるときに興味を持つ

草彅先生の公式画像

私は一つ一つの文字の意味や画数などには、とても強い興味を持っていました。

普段は声優や舞台役者としても活動しているのですが、本格的に占い師を始めるに当たって「やっぱり芸名を付けたほうがいいかな?」と考えたことがきっかけです。

 

2.姓名判断の本を読み漁る

姓名判断の本

自分の芸名を付けてからも、新字体と旧字体だと結果が違っていたり、占い師によってまったく異なる見解になっていたりと、これはどういうことなんだろうと思って様々な本を読んでみました。

どの文献も非常に丁寧にまとめられており、また新しい観点から占断しているものは大変に興味深かったです。

面白いことに皆さん一様に「私が独自にまとめたデータでは」という内容の文言が入っていることが多くて、姓名判断が統計学的であると言われるゆえんはここにあるのかなとも思います。

 

3.エクセルでデータをまとめる

草彅先生の公式画像

こうなってくると、私も自分で占ってみるしかありません。

友人や知人の名前をエクセルでまとめて、いわゆる吉凶をまとめて調べてみました。

何事においてもそうですが、数をこなせばこなすほどだんだんと見えてくるものがあります。

100人ほど見てみますと、おおよその流れはつかめるようになったように思います。

当たるちゃん
草彅先生は姓名判断をこのようにマスターしたんだね!みんなもチェックしてみてね!!

 

姓名判断ができるようになるとわかる3つのこと!

草彅先生の公式画像
姓名判断ができるようになるとわかること

  1. 運勢傾向や性格がわかる
  2. 自分がしてしまいがちな行動や判断の仕方がわかる
  3. 「正しい名前」などというものはないとわかる

次に、姓名判断を行うことで見えてくることについて紹介していきます!

姓名判断で何が見えるようになるのかを確認してみてください♪

1:運勢傾向や性格がわかる

基本的なことではありますが、なにより大切なことです。

今どういう流れにあるのか、あるいは自分がどんなことに興味を持ちやすいのか、あるいは反発しやすいのかといったことがわかります。

これがわかると、むやみやたらに「なんで自分は運が悪いんだろう」と悩まなくて済むようになります。

もちろん、そこからどうしていくかを考える必要はあるわけですが、人生の方向性が見えるだけでも随分とやりやすくなるでしょう。

 

2:自分がしてしまいがちな行動や判断の仕方がわかる

ご自身の性格などがわかりますと、ついやってしまいがちなトラブルの原因も見えてきます。

つまり「不運を避ける」ことができるようになるのです。

運が悪いと嘆く人は、単純にご自身の性格から起因する行動をコントロールできていないだけということも結構あります。

名前を分析してそれがわかれば、ゼロとまでは言わずとも、ある程度まで抑えることはできるようになるはずです。

 

3:「正しい名前」などというものはないとわかる

どうしても姓名判断というと「この名前のほうが絶対にいい」とか「もっとこういう字画を入れたほうがいい」とか考えがちですが、どんな名前でもその人が気に入っていたり、大切にしていればそれだけで運気は変わるものです。

名前の良い悪いで一喜一憂するのではなく、ご自身の名前にどんな意味があるのか、それを知ることこそが大切なことではないかと考えます。

当たるちゃん
姓名判断では主にこの3つのことがわかるみたいだね!運勢や運命だけでなく、占っているのが正しい名前なのかどうかもわかるってすごいよね!

 

姓名判断を取得する方法を3ステップで解説!

姓名判断を取得する方法

  1. STEP1:本やネットを使って独学で勉強する
  2. STEP2:実際に占って記録を取る
  3. STEP3:必要であれば占いのスクールに通う、気になる先生に教えてもらう

最後に、姓名判断を取得する方法について草彅先生に教えてもらいました!

こうすれば姓名判断を自分でも行えるようになりますので、ぜひ確認してみてください♪

STEP1:本やネットを使って独学で勉強する

姓名判断の本

姓名判断の本でしたら、占いコーナーに行けば一冊くらいは置いてあるかと思います。

ネットで探せば結構出てくるものです。

ただ、一冊だけで判断するのではなく、いくつかの本を読んでみることをオススメします。

何冊も読んでいると、おおよその傾向というものがわかってくるものです。

また、最近はネットでも調べることができますから、まず参考にして見るもの手でしょう。

 

STEP2:実際に占って記録を取る

草彅先生の公式画像

先程もお伝えしたとおり、私は自分でエクセルデータをまとめてみたりしました。

そこまで細かくなくても、ノートに書き記しておいたりして、何が当たって外れたかなどを理解しておくといいでしょう。

たくさん占っていると、独自の法則のようなものが見えてくることもあるかもしれません。

ただ、それが正しいと信じすぎるのは禁物。最初のうちは、あくまで傾向として留めておきましょう。

 

STEP3:必要であれば占いのスクールに通う、気になる先生に教えてもらう

占い館セレーネのスクール

とはいえ、こうした独学というものは非常に苦労も多いものです。

ご自身の状況に合わせて、姓名判断について教えている学校に通ったり、あるいはプロの占い師に教えてもらうというのもありかとは思います。

当たるちゃん
姓名判断はこの手順に沿って習得に励んでみてね!そうすれば遊びではなく”占い”としてできるようになるよ!

 

姓名判断についてよくある5つのQ&A!

Q&A
姓名判断のQ&A

  1. 姓名判断でわかる性格ってどんなものですか?
  2. 姓名判断で相性ってわかるんですか?
  3. 赤ちゃんの名前をつける時は、姓名判断で全て決めたほうがいいですか?
  4. ネットにある無料の姓名判断は当たるんですか?
  5. 姓名判断で辛口な結果が出てしまいました。私の運気は悪いままでしょうか? 

Q1.姓名判断でわかる性格ってどんなものですか?

草彅先生
たとえば私の名前で言えば「話すことが好きで社交的、しかし自分の意見をはっきり言えない優柔不断なところがある。時としてものを言い過ぎて反感を買う」といったふうに、割と細かいところまで見ることができます。私ごとなので信憑性を言われると困りますが、これ結構当たってます。昔からあれこれ考えすぎるくせに、余計なことは言いたくなってしまうんですよね。反省です。

 

Q2.姓名判断で相性ってわかるんですか?

草彅先生
ある程度は分かります。陰陽五行説を元にしていますから、お相手の方との五行の相性や性格的なもので見ていくことはできるでしょう。私の場合、まったく難しそうだったとしても、対応策などをアドバイスするようにしています。

 

Q3.赤ちゃんの名前をつける時は、姓名判断で全て決めたほうがいいですか?

草彅先生
姓名判断はとても有効な手段だとは思いますが、そこに縛られてしまうものは考えものです。私の友人はいくつか候補を上げて「この中で良さそうなものを占ってほしい」と頼んできましたが、結局自分が選びたいものを選んでいました。もちろんその名前も良い名前ではありましたが、運気だけで言えば他の名前のほうが良かったんですね。ですが、親が子を思って「これをつけてあげたい」という気持ちのほうが、私は尊重されるべきだと思います。

 

Q4.ネットにある無料の姓名判断は当たるんですか?

草彅先生
私の印象だと、そこそこ当たります。ロジックが同じなら概ね結果は近いものになりますから、そこまで大外しするということはないようです。ただ、きちんと細かいところまで当てようと思ったら、それはプロに依頼したほうが良いでしょう。その占い師でなければ見えないところもきっとあるはずです。

 

Q5.姓名判断で辛口な結果が出てしまいました。私の運気は悪いままでしょうか?

草彅先生
名前は確かに重要な要素ではありますが、それだけで運の全てが決まるわけではありません。生年月日や人相手相など、様々な観点から人は占えます。それに、足りない部分があるなら補えばよいのです。悪い結果に振り回されるのではなく、それをどうしたら良いものにできるかを考えてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

まとめ

  • 姓名判断とは『文字の字画や音の組み合わせで運命や吉凶を占うこと』!
  • 姓名判断の歴史は古代中国にまで遡る!
  • 姓名判断で占うとき占い師はこの五格を見る!
  • 姓名判断でわかることは大きく分けて3つ!
  • 姓名判断は本やネットで勉強して、実践、その上で占い師に弟子入りするというのが正確な習得の流れ!

姓名判断といえば、かつては赤ちゃんの名づけや芸名くらいにしか用いられることはありませんでした。

もちろん、いずれも人生がかかった大きな判断に関わることです。ただ、どうにも一般的には「自分ごと」感が薄かったように思えます。

いまやSNSの台頭によって、誰でもかんたんに新しい名前を名乗ることができるようになりました。

誰かにもらった名前ではなく、自分がつけた名前によって運命が決まる。誤解を恐れずに言えば、とてもワクワクすることではないかと思います。

ぜひ皆さんも、姓名判断を身近なものに考えてみてはいかがでしょうか。


【四柱推命とは?】プロ占い師歴12年の水森先生に四柱推命の全てを聞いてみた!

2019.07.07

【占い師になるには?】占い師歴12年の水森先生に占い師のなり方を聞いてみた♪

2019.04.08

オラクルカードとは?5つの種類や意味・使い方までわかりやすく解説!

2019.02.22

【人相学とは?】顔のパーツ別に人相学の全てを現役占い師が全解説!

2019.10.01

 

【初回10分無料】LINEトーク占いで簡単鑑定♫

チャット占いで気軽に占ってもらおう♪

広告画像

2020年を占うなら「香桜先生」で決まり♪

【本当に当たる】電話占いで悩みを解決!

初回無料でお手軽メール占い♪